嘘のような本当の話

信じてもらえないかもしれませんが、、、

福くんは小さい時どこでも後をついてきていました。
お風呂に入る時もついて来て、ドアを開けてと鳴くので、
開けると中に入ってきて、バスタブのふちに乗っていたり、
手からこぼれる水で遊んだりしていました。

それがある日、バスタブの縁を歩いていて踏み外し、
湯船にダイブ!
危機一髪のところ、お湯に浸かっていた私が、
両手で受け止めたのですが、
よほど怖かったらしく、それから浴室には入らず、
外でじっと待ってるようになりました。

夏はいつもシャワーで済ませることが多いのですが、
その日は涼しくて、バスタブにお湯を張っていました。
庭仕事の後旦那がお風呂に入った時のお話です。

2匹お風呂の外で並んで待っていて可愛くて、
ドアを開けたまま入浴していたそうです。
するとぽんちゃんが浴室に入ってきて、
バスタブの縁に手をかけ、
湯船をのぞき込んでいたら、、、
福くんが浴室にそろり~と入ってきて、
ぽんちゃんの首筋を咥えて、
そうお母さんが仔猫を咥えて移動するように、
外まで引きずり出したというのです。

私は出かけていてその場面を見ていないので、
最初はマタマタ、嘘でしょ?と思ったのですが、
真剣に話す旦那の様子をみて信じました。

d0344913_10531917.jpg
お兄ちゃんが弟を心配したのでしょうか?







[PR]
Commented by pikorin77jp at 2016-08-26 20:09
どんなお話かと思ったら,これはとっても素敵なお話!まだぽんちゃんが 首をくわえることができる大きさの頃かしら。いいなあ 仲よしで!
Commented by yokopiyon at 2016-08-26 20:16
愛ですなぁ~♥
もう、ウルウルですよ(T^T)

ええ話や‼(´TωT`)
Commented by chie2317 at 2016-08-26 20:29
いいお話、感動します。
福くんの思いやりすばらしい。
ご主人は、そんな場面が見られてよかったですね。
Commented by pinochiko at 2016-08-26 20:40
感動的!!
本当の兄弟ですね、この二人は!
なんだか泣きそうになりました。
あぁ、いい兄弟だ~。
Commented by shima_tora at 2016-08-26 22:05
ふくにいさん、やさしい~!( ;∀;)
私は信じます!
きょうだいねこは勿論、血がつながってなくても先住ねこが後から来たねこの面倒を見てあげることもあるそうで…
ねこはやさしい生き物ですね(*´ω`)
Commented by tarohanaazuki at 2016-08-26 23:37
わぁ〜〜♪感動巨編ですねえ!
福さん、我が子がいたらバリバリのイクメンパパになりそうですね♪
そんな場面に遭遇できたご主人が羨ましくなりますね!
Commented by tasukeai-maki at 2016-08-27 01:14
よっぽどフク兄ちゃんにはトラウマだったのですね!
スゴい愛ですね(*^^*)素晴らしい!感動です(^o^)
Commented by stellalove124 at 2016-08-27 04:00
うわ〜、やさしいふくちゃん。
ぽんちゃんが落ちたら大変、ボクは怖い経験したんだよって、
そ〜っとどかしてあげたんだ。
愛ですね。
Commented by horopyonn-0624 at 2016-08-27 06:40
ネコってすごい!
いつだったかは
外国で犬に襲われた子供を助けるし
うちの先代ネコ楽太郎は
娘がちっちゃいころ
泣くと心配してそばによって来てました^^

ネコに癒されるのは
こんなやさしさを持っているからなんでしょうね(^^♪

ネコ万歳!
ふく兄!かっこええ~~~~。。。
かずたんさんも、見たかったでしょうね。
その現場(≧▽≦)
Commented by kazutanumi at 2016-08-27 08:44
> pikorin77jpさん
ぴこさんコメントありがとうございます。
いやいや、それが最近なのです。4~5日前のこと。
ぽんのほうが大きいので、嘘でしょ?って私も一瞬思ったのですが、
その大きい体を引きずって外に出したそうです。
ぽんはその間暴れなかったのか?聞いたら、
大人しくされるままだったんですって。
それでまたびっくり!
Commented by kazutanumi at 2016-08-27 08:50
> yokopiyonさん
コメントありがとうございます。
なんか普段はバトルして仲いいんだか悪いんだかなんですが、
動物って素晴らしいよね。
落ちると危険だよって教えたんでしょうね~。
そして体の大きいぽんのほうが、暴れたり反抗したりしないで、
大人しくされるがままだったことにも、感動してます。
Commented by kazutanumi at 2016-08-27 08:52
> chie2317さん
ちえさんコメントありがとうございます。
買い物から帰ったら、旦那が少し興奮気味で話してくれたんですが、
私も見たかったです。

今度わたしもお風呂開けっ放しで入ってみようかと、、、大笑
Commented by chobichobi729 at 2016-08-27 08:59
おはようございます。
福君、偉いなぁ~
本当にトラウマになる位恐かったのかもしれませんね! だからぽんちゃんを守ろうとするなんて!
本当良いお兄ちゃんですね(*´-`)

以前海外のニュースで、野良犬に襲われた子供(飼い主)を守る為に、野良犬に体当たりして追い払った猫がいましたが、猫も愛情深い動物なのですね(*´-`)

凄く良い話、聞かせて貰え良かったです。
有り難うございました。
Commented by kazutanumi at 2016-08-27 09:01
> pinochikoさん
ぴのさんコメントありがとうございます。
いつもバトルばかりしてるんですけどね、
きっとそこに登ったら危ないよって教えたんでしょう。
体が小さくてもお兄ちゃんなですね。
Commented by kazutanumi at 2016-08-27 09:13
> shima_toraさん
コメントありがとうございます。
体の大きさはもう逆転してて、
ぽんのほうが大きいのに咥えて?って、
最初半信半疑だったのですが、
ぽんは大人しく引きずられたようです。
福は体は小さくてもお兄ちゃんなんだと感心しました。
Commented by kazutanumi at 2016-08-27 09:27
> tarohanaazukiさん
あずきのばあばさんコメントありがとうございます。
体の大きいぽんを咥えて、引きずりだした福にも感心しましたが、
その間抵抗せず大人しくされるままだったぽんにも感動です。

色々なことを考えて行動できない人間に比べて、
動物ってすごいですね。
Commented by kazutanumi at 2016-08-27 09:37
> tasukeai-makiさん
ころたんさんコメントありがとうございます。
うんうん。
湯船に落ちた後、浴室には入ってこなくなったよ。
怖かったんだと思います。
いつもバトルばかりしてるのに、
福くんおにいちゃんなんだな~と思いました。
Commented by kazutanumi at 2016-08-27 09:45
> stellalove124さん
すね~るさんコメントありがとうございます。
そうそう そんな感じです。
ここ上がったら落ちて怖いよ~って。
動物の場合 愛というより本能なのかな?
先住あるいは年長がかばったり教えたりなんでしょうね。
年少のものは年長のまねしますしね、、、。
素晴らしいです。
Commented by kazutanumi at 2016-08-27 09:48
> horopyonn-0624さん
ぎんネコさんコメントありがとうございます。
それニュースで見ました。大きな野犬に猫が体当たりしてた。
赤ちゃんをあやしたり、心配したりもよく聞きますね。
楽太郎くんもそうだったのか。凄いね。

現場見たかったです!
今度開けっ放しでお風呂はいるぞ!大笑
Commented by kazutanumi at 2016-08-27 09:53
> chobichobi729さん
ちょびんこさんコメントありがとうございます。
野犬から猫が体当たりで子供を守ったというの、
TVのニュースで見ました。鳥肌ものだったよね。

福は本当に怖かったようで、湯船に落ちてからは、
2度と浴室には入ってこなくなり、
外で待っているようになったんです。
福が大きなぽんを咥えて、引きずりだしたのにも驚きましたが、
ぽんが大人しくされるがままだったのにもびっくり。
年長の言う事をちゃんと年少は聞くのですね。
Commented by a24ma35 at 2016-08-27 11:15
これは、ぜったいに本当のお話ですよ!
福くんの勇気と愛情が、ひしひしと伝わってきます。
福くんは、よっぽどお風呂に落ちたのが怖かったのでしょうね。
それでもぽんちゃんを引き止めなきゃ! って最大限の勇気を振り絞ったんです!
人間も見習わなきゃならないことがいっぱいですね。
Commented by shing_k at 2016-08-27 13:39
福くん、お利口で優しい!
ぽんちゃんに「ここは危ないよ」って教えてあげたんですね。

うちの猫たちは、落ちても懲りずに入って来るので、そんな感動的な場面は見られませんでした。優しいんですけど、ちょっとおバカ?
Commented by box_ricefield at 2016-08-27 14:05
全然、信じられますよー。
福ちゃんすごいです。本当に優しい子なのですね^^
ぽんちゃんもそんなお兄ちゃんと一緒にいられて幸せですね^^
Commented by p-bluepaper at 2016-08-27 16:48
血は繋がっていなくても母(父)性は働くのですね。
それにしても首を噛んで移動させるとは
やったことも無かろうに。
良く加減をつかみましたな!
福ちゃんエライよ。
おばちゃんがぎゅーとしてあげたいです。
Commented by sacromonster at 2016-08-27 17:39
感動しました。ありうるお話だと思います。
皆様がいろいろ書いていらっしゃるので私が口を出す必要はないのですが、むかし家にいた茶トラ猫も
あとから来た子猫の面倒をよく見ていました。
フクちゃん程の感動物語物語ではないのですが
愛情深い動物だと思っています。
Commented by kazutanumi at 2016-08-27 19:53
> a24ma35さん
まこママさんコメントありがとうございます。
愛情なのか、、、本能なのか分かりませんが、
動物のまさかと思うような話はよくニュースでも、
見かけます。
うちの福にこんな面があるとは思いませんでした。
年長のものは体の大小に関係なく、いさめたり、
かばったり、教えたりするのでしょうね。
動物って素晴らしいね。
Commented by kazutanumi at 2016-08-27 20:06
> shing_kさん
コメントありがとうございます。
猫にもそれぞれ個体によって性格がありますね。
ぽんは懲りないほうのようです。笑
福はキャッチしたので濡れたのはしっぽと後ろ足だけなのに、
とても怖かったようです。
それ以降浴室に入れてと鳴くことはなくなり、
じっと外の桶の中か、マットの上で待ってるようになりました。
なので、そこは落ちたら危ないよって教えたんでしょうね。
Commented by kazutanumi at 2016-08-27 20:14
> box_ricefieldさん
はこさんコメントありがとうございます。
優しさなのでしょうか?
動物に優しさとか意地悪とかあるのかしら?
これって動物のもっている本能のようなものではないでしょうか?
年長の物が年少のものに、教えたり、いさめたり、かばったりする。
猫を多頭で飼うのは今回が初めてでよくわかりませんが、
はこさんのところは、ぎんちゃん志麻ちゃんクロちゃんといて、
年長はぎんちゃんですよね?
きっとこころあたりがあるんじゃないかな~?

Commented by kazutanumi at 2016-08-27 20:20
> p-bluepaperさん
おかきさんコメントありがとうございます。
ですよね~首を咥えて?ぽんのほうがデカイのに?
って話を聞いたときは半信半疑でした。
でもうちの旦那 嘘つくような人じゃないし、
嬉しそうに真剣に私に話してる様子をみて、
本当なんだろうなと思いました。
ぽんもされるがままだったんですって。
それもまた凄いと思いませんか?

年長の者は年少に教えて、いさめて、かばって、、、。
つい最近の事件を見て、悲しくなります。
なんと人間の浅はかなことでしょう。
Commented by kazutanumi at 2016-08-27 20:26
> sacromonsterさん
コメントありがとうございます。
多頭で飼うのは初めてなので、よく分かりませんが、
きっと年長の者が年少の者の面倒を見たり、教えたり、
いさめたり、かばったりするのは、
本来動物の本能のようなものなんでしょうね。
よく後で生まれた赤ちゃんをあやしたり面倒をみたりする、
犬や猫の話を聞きます。
この前も寝ている赤ちゃんに、必死にケットをかけてあげている、
わんちゃんをTVで見ました。
素晴らしいよね。
箱根お天気が心配ですが、お気をつけていってらしゃい。
Commented by romaitalia at 2016-08-28 07:01
かずたんさーん
心がほっこり、和みました。
とても良いお話だったわー^0^
Commented by kazutanumi at 2016-08-28 08:33
> romaitaliaさん
コメントありがとうございます。
本当に動物のこんな姿を見るとほっこりです。

イタリア中部の地震のニュースが流れて、
びっくりしました。
ローマ都市部の方は被害が無く、
ブログも更新されていたので安心しましたよ。
地震の情報提供はこれから旅行をされる人にとって、
大変有益だとお思います。

イタリア中部ラツィオ州での救助作業が進むことを祈っています。

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kazutanumi | 2016-08-26 19:41 | 暮らしと猫 | Comments(32)

にゃんライフ


by かずたん
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31