病院へ行こう♪

d0344913_07303907.jpg
ぽんちゃん病院にいきますよ~
ワクチンちっくんしてきましょうね

d0344913_07474172.jpg
いやいや 上じゃなく中に入って 037.gif
d0344913_07495174.jpg
獣医さんに蹴り蹴りして暴れたら
これ使うからね!
と、優しく脅しておいて行ってきます

多分いい子にしてくれるでしょう





d0344913_14264962.png






ぽんちゃんは体を触られるのがあまり好きではないので、大人しくしているか心配でしたがいい子でした。
通院用袋も使わずに済みました。
かかりつけの獣医さんは、ご自宅で猫を飼っていらっしゃるので扱いが上手なのかもしれませんね。
体重5.3キロもうこれ以上増やさないようにって言われました。(笑)
d0344913_11322399.jpg
d0344913_11323021.jpg
そうだね~
いい子で偉かったよ。



[PR]
Commented by o-rudohime at 2016-11-08 08:57
福ちゃんついにやりましたね。
おかあしゃんの気持ちが伝わりへそてんまでしてくれたとは嬉しかった事でしょう。
ぽんちゃん獣医さん行きを察したのでしょうか?
もも太郎の爪切りに行くときはいつも洗濯ネット持参です。
Commented by chibichaco-um at 2016-11-08 10:57
おはようございます♪
ふくちゃん・ぽんちゃん
チンクンがんばってね~♪

↓見事なニャンモナイト!!
ママさんの香りつきは、安心するんだニャ~(笑)
Commented by sun-shi at 2016-11-08 11:26
私は猫を飼ったことがないし、飼える環境でもないので、
いわゆる動物病院の診察室とかには入ったことがありません。
なので、例えば猫の注射や採血って、どのあたりでするのかとか、
全く分かりません。
人間であれば、採決は肘、注射は腕やお尻、
麻酔なら幹部の近くというイメージがありますよね?
だから、四足のどこかということもなさそうだし、
お尻でもなさそうだし、お腹ならどこでもというわけでもなさそうだし、
何より、あれだけ毛に覆われているわけで。。。
Commented by kazutanumi at 2016-11-08 11:48
> o-rudohimeさん
コメントありがとうございます。
はぃ~期待に応えて昨日の夜とうとうヘソテンしてくれました。(笑)
バンザーイです。(親バカ)

ぽんは暴れるかと通院ネット用意していきましたが、大人しくしてていい子でした。
今日一日様子見です。
Commented by kazutanumi at 2016-11-08 11:51
> chibichaco-umさん
chi-atonさんコメントありがとうございます。
今日ワクチン注射はポンちゃんだけです。
頑張りましたよ~。
暴れずじっとしていていい子でした。(笑)
猫を飼ってる獣医さんなので扱いが上手なようです。

やはり香りが効いてるんでしょうか?
ニャンモナイト、ヘソテン 期待通りで満足です。(笑)
Commented by bankanae at 2016-11-08 11:52
おりこうさんだったのね
ちっくんは人間でも嫌だもんね
良かった~(=^ェ^=)
Commented by kazutanumi at 2016-11-08 12:08
> sun-shiさん
寸志さんコメントありがとうございます。
獣医さんによっても違うかわかりませんが、ワクチン注射は首ですね。
首の皮をつまんでチクンです。(笑)
今回はワクチンだけですが、採血はたぶん足かな。
かかりつけの獣医さんは、ご自宅で猫を飼っていて扱いが上手なので、福も暴れたことがないです。なので助かります。
飼い主と話しながら、触診をささっと済ませて注射もあっという間です。

寸志さんはてっきり猫を飼ってると思っていました。
外猫さんの写真から、暖かいいたわりや、思いやる気持ちが伝わってきますもの。
Commented by pinochiko at 2016-11-08 12:36
お疲れ様でした~!
ぽんちゃん、頑張りましたね。いい子でうれしいですね。

うちはワクチンはお尻あたりに注射してますねぇ。
先生によるのでしょうね、きっと。
自宅での輸液は首の皮をつまんで、肩のあたりに刺してますよー。
Commented by tarohanaazuki at 2016-11-08 13:14
通院が楽な子は助かりますねえ!
うちのおばちゃん達は過呼吸になりそうで怖いです(苦笑)

猫ベッド、苦労の甲斐がありましたね♪
やっぱり素材は大切です!(笑)
Commented by liebekatzen at 2016-11-08 17:48
ぽんちゃん、お利口さんだったね~。
偉いぞ、ぽんちゃん♪
ワクチンが無事終了すると、ホッとしますよね。
お疲れさまでした☆

↓1枚目の福ちゃん、お目目まん丸で可愛い~♪
ベッドにイン、よかったです!
Commented by p-bluepaper at 2016-11-08 18:06
偉かったね…
人間だって怖いもの、良く頑張ったよ。
ぽんちゃんのフカフカ、触ってみたいな( ^ω^)・・・
Commented by chobichobi729 at 2016-11-08 18:19
こんばんは。
お疲れ様でした。
私は今、グレちゃんを病院に連れていくのに悪戦苦闘中なので、聞き分けの良いぽんちゃんが羨ましい&癒されました。
ほっこり(*´-`)です。

ベッド私も作ってみたくて(余りに気持ち良さそうな福君にv)サイト覗いてみましたが・・・
これ普通に難しく無いですか!?
Commented by sippohapu-rinrin at 2016-11-08 21:01
ぽんちゃん ワクチン、おつかれさまでした(*^_^*)無事に済んで良かったですネ~
だんだん様子がわかってきて、ぽんちゃんも「暴れなくてもいいニャ」ってわかってきたのかな?
かずたんさんも、おつかれさまです!
次回も更に楽になりますように~o(^o^)o
Commented at 2016-11-08 23:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tasukeai-maki at 2016-11-09 00:21
ママの手作りのベッドでお見事なへそてん!
福くん良かったね♪ままのママの香りつきだし
へそてん出来るし(*^^*)
Commented by kazutanumi at 2016-11-09 07:51
> bankanaeさん
かんびゃんさんコメントありがとうございます。
注射私も嫌ですね。
幸いあまり病院にお世話にならずに済んでいるので、注射する機会も少ないですが、できたらしないで済ませたいです。(笑)
Commented by kazutanumi at 2016-11-09 08:13
> pinochikoさん
ぴのさんコメントありがとうございます。
ぽんあまり体を触られるのが嫌いなようで、ブラッシングもちゃんとやらせてくれません。
そのくせ撫でてほしい時はスリスリ来るんですが、自分がその気の時だけOK?( ノД`)シクシク…
なので、一応暴れた時用に通院袋を持って行ったのですが、いい子でした。(笑)
やはりその獣医さんで注射する場所が違うのですね。ワクチンは皮下注射だから、お肉がつまめればどこでもできるのかな。(笑)
Commented by kazutanumi at 2016-11-09 08:30
> tarohanaazukiさん
あずきのばあばさんコメントありがとうございます。
まめちゃんとはっぴぃちゃんは病院嫌いですか?(笑)
過去に痛い思いをしたり、怖い思いをしてるとダメなのかもしれませんね。

猫ベッド、、、決め手は匂いでしょうか?
なにしろ着古したパジャマです。(笑)
Commented by kazutanumi at 2016-11-09 08:47
> liebekatzenさん
コメントありがとうございます。
病院も1年ぶりでしたから、暴れるかも?と心配してましたが、大人しくしてくれて助かりました。
私のパジャマで作りましたので、ままの香り付きがよかったかな?(笑)
Commented by kazutanumi at 2016-11-09 08:54
> p-bluepaperさん
おかきさんコメントありがとうございます。
わたしは大の病院嫌いで、健康診断もいやいや60歳になってから旦那に連れられて行くんです。あのアルコールのニオイを嗅いだだけで具合が悪くなりそうよ。おまけに注射なんて!(笑)
ぽんちゃんよく頑張ったわ。大笑
Commented by kazutanumi at 2016-11-09 08:57
> sippohapu-rinrinさん
りんりんさんコメントありがとうございます。
ぽんちゃん1年ぶりの獣医さんですので、暴れるかなと思ったのですが、いい子でした。助かりますよね。
家の獣医さん自分でも猫を飼っているから、扱いが上手なのかもしれません。
次は来春の福くんのワクチンと健康診断(3歳)かな~。
Commented by kazutanumi at 2016-11-09 09:01
鍵コメさんコメントありがとうございます。
コメントそちらにしに伺いますね。
Commented by kazutanumi at 2016-11-09 09:06
> tasukeai-makiさん
ころたんさんコメントありがとうございます。
このセーターで作る猫ベッドすごい簡単に出来るんですよ。
古着も生かせるし、匂付きだし。(笑)
期待通りヘソテンが見れて嬉しいです。
Commented by kazutanumi at 2016-11-09 09:15
> chobichobi729さん
ちょびんこさんコメントありがとうございます。
きっと外猫さんはいっぱ怖い思いしてるから、獣医さんに連れて行くのも診てもらうのも一苦労でしょうね。

ご紹介したサイトは他にもいろいろ紹介してあって、分かりずらかったかもしれませんね。
もう少しわかりやすいサイトを記事に追加で貼っておきますね。
縫う箇所が首回りと両脇を結んだ場所と、あと手首部分と裾で済みますよ。
Commented by chobichobi729 at 2016-11-09 21:10
こんばんは。
猫ベッドの作り方、色々ブログ教えて下さって有り難うございました。
早速ブックマークしました。
今週末には仕事が少し落ち着くかな? と思うので、ちょっとにゃん太郎の為に頑張ってみようかな。
福君が余りに気持ち良さそうなので。

良い情報を有り難うございました。
Commented by kazutanumi at 2016-11-10 08:19
> chobichobi729さん
ちょびんこさんコメントありがとうございます。
古着を使っているので、飼い主の香り付というのがミソですよね。(笑)
お時間があるときトライしてみてください。
でも、ちょびんこさんのお布団より勝るものがあるかどうか、、、。(笑)

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kazutanumi | 2016-11-08 08:07 | 暮らしと猫 | Comments(26)

にゃんライフ


by かずたん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31